Hau'oli's Masako Aketa Hula Studio TOKYO
ハウオリーズ・マサコ アケタ・フラスタジオ 東京です。フラが好きで、ハウオリズの踊りに魅了され、東京に来てもマサコ先生のフラを愛してやまない仲間たちが集まって楽しくフラを踊っています。
宮崎 おまけ
モクオケアベの大会を無事に終えた5日の月曜日。
夕方の飛行機出発まで時間があるので、じいじいず&クプナさま御一行に便乗して宮崎観光を致しました


この日は快晴

私が宮崎に到着してからずっと天気がわるかったのですが、もう何日も前から、梅雨前線の影響でずっと天候不順だったようです
ほとんど毎日雨が降って、すかっと晴れる日がなかったとのこと。

やっぱりついているあたし
南国宮崎という名前にふさわしくとってもいい天気でした
NEC_0749_convert_20100712231209.jpg

見てこの青空!
最高です!!!

最初に訪れたのは青島。
右側に見えるのが鬼の洗濯岩
あったか天気と心地よいドライブでかなり眠気に襲われていたのですが、青島に到着し、こに素敵な景色に目がさめました
奇岩好きのわたしにはたまりません

そうそう、かおりんたちはこのちょうど写真右側ぐらいのところで海につかってたね

青島から堀切峠へ向かう道中
NEC_0759_convert_20100712231650.jpg

タクシーの運転手さんが案内してくれたとある神社。
(すみません、名前を忘れてしまいました)

写真がアップすぎるのではなく、この樹木が大きいのです。
枝が常に増殖し続け、樹が成長しているとのことです。

同じ種類かわかりませんが、ガジュマルの木を想像していただければわかると思います。
ただ、ガジュマルは枝が下に伸びるのに対し、これは、下にも横にも斜めにも伸びているため、どれが本当の幹の樹かわかりません。
さすが、神なる土地。宮崎だな~と感じました
神社の境内に何本かこの樹があったのですが、どれも神秘的。人間の力ではどうにもならない力が働いているようでした。
自然の力はとてもすごいです

鵜戸神宮
NEC_0760.jpg


そして堀切峠から見下ろす日南海岸の洗濯岩。
この時期はだいたいこんな感じで霧がかかっているようです。
数年前に来たときとまったく同じ光景です。確かに・・・
NEC_0753.jpg

そして最後にラブラブショット
ばあばと
NEC_0766.jpg
実はここには7体のモアイ像が並んでいます。
左から仕事、健康、恋愛、レジャー、結婚、勉学、運気といった願いを叶える運を持ったモアイ像なのです。
きっと自分がかなえたい運のモアイ像のところで願いを叶えれば運が巡ってくるかもしれませんが、私とばあばがたったその位置は、なんと健康と恋愛成就のモアイ像だったのです うふふ

大好きなばあばと偶然にも恋愛モアイ
そしていつまでも元気なばあばの身体を願い写真をぱちり やった!!!

いつもありがとうです。
これからもよろしくね


ということで、本当に満喫した宮崎大会でした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する