Hau'oli's Masako Aketa Hula Studio TOKYO
ハウオリーズ・マサコ アケタ・フラスタジオ 東京です。フラが好きで、ハウオリズの踊りに魅了され、東京に来てもマサコ先生のフラを愛してやまない仲間たちが集まって楽しくフラを踊っています。
感動の嵐
大桟橋会場は、屋上ステージ、CIQステージ、ホールステージの3つで繰り広げられていました

まずは、屋上ステージ moblog_236fc579.gif

ここはデッキがそのままステージで、すこしすり鉢状になっています。
斜面が階段になっているのでそこが客席に。みんな自由気ままに座っています。
寝ている人もあれば、シートをひろげている人。
みな思いのままにフラをみたり、バンドの演奏を聴いています。
そして、なによりも最高の演出が、よこはまの景色と心地よい海風 moblog_d78bfb2d.gif

本当にハワイにいるような気分になってしまいました

DSC06110_convert_20100721172610.jpg

次はCIQプラザへ。
ここでは、ナーレイ・オ・カホロクーによるヒストリカル・ミュージカル「MYHT」
本編は秋に東京で公演がありそのダイジェスト版。
ダイジェスト版といっても、しっかりと見せてくれました
物語の神話、そしてハパハオレのミュージカルショーのようなフラ。
この日はダンサー4人でしたが、入れ替わり立ち替わりやってきて30分間踊りずめ。
4人でどうやって回すの????何人もいるような感じでした。
ダンサーの顔の表情や、踊りの見せ方。すごかったです!

moblog_967b1a40.gif  moblog_967b1a40.gif  moblog_967b1a40.gif  moblog_967b1a40.gif  moblog_967b1a40.gif

最後の最後はメイン会場であるホールステージへ。

この日の最後のイベントはライアテアによるライブ。

彼女の歌声に癒され、ここにいることがとても幸せな気分になりました。

欲を言えば、屋上ステージで、階段に腰掛け、夜の海風をあびながら聞きたかったなあ。

な~んて思ったりもしましたが、彼女のステージのなかでサプライズが!!!
なんと、ミスアロハのナターシャオダが登場したのです!

ライアテアの生歌に、ナターシャのフラ

なんと贅沢なステージなんでしょう。

そして、ナターシャは妊婦さんになられておられました。

曲目はナニアヒアヒmoblog_2de8d53d.gif


大切な旦那様、これから生まれてくるお腹の赤ちゃんのことを思いながら踊ったのでしょうか

とても優しい笑顔で、素敵で、幸せオーラが全身から醸し出してて、なんと表現したらいいのかわからないのですが、
とっても温かく、会場にいる全員が彼女のフラに吸い込まれているようでした。

不思議な不思議なひとときでした。

彼女のフラを見た後は、魔法にかかったようにこちらも幸せになって、変なテンションにおそわれ、その後ずっとずっと興奮していました。


大桟橋に移動してから、会場をはしごしたのですが、どれもどれもすごくって、このイベントの大きさを実感いたしました

これが全部無料って信じられません・・・・・


以上とても満喫したヨコハマイベントでした ( 終 )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する